落ちぶれブログ

ochibure.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 14日

ラゼック体験記~一週間検診~

夜中三時に右目の痛みで起きた。
原因は分からないが涙が止まらず「保護用コンタクトが取れた?!」と思ったがそうではなかったらしい。(何やったんやろ?)
ここ最近痛みがなかったので自分でもびっくり。
目薬をさしてしばらく休んでから再び寝室に戻ると、抜歯したばかりの嫁が「う~ん、痛い痛い」と言いながら寝返りをうっている。
こいつも痛みと戦ってるな、と思いながら就寝。
翌朝尋ねてみる「万歳して寝ていたので肩が痛くなった」という殺意を覚える返事だった。

今日は術後一週間検診。(正確には8日目だけど)
視力は右0.5左0.9。思ったより見えてない。
傷口は順調に回復しているらしく保護用コンタクトも無事外してもらえた。
しかし、コンタクトを外した瞬間一気に視力低下。(コンタクト自体は度は入っていない)
両目で0.1~0.2くらいしか見えない。
Dr曰く「今は見えにくいかもしれないけど早い人で数時間、ほとんどの人が翌日にはスッキリ見えるようになりますよ。ただ今は薄皮一枚張っているだけなので、目が乾いてなくてもヒアレイン(ヒアルロン酸入りの目薬)をさして皮の回復に努めてください」とのこと。
次の一ヶ月検診ではUVカットコンタクトの紹介状も貰える様なので外にも行けそう。(術後半年は合併症予防の為に外出時はUVカットサングラスの着用と目薬が義務付けられている)

帰りの道は案内板の下まで来ないと文字が見えないし、すれ違う人の顔は全部ぼやけて全く判別できない。
車で来てたら代行運転頼まないといけないとこだった。

ただ、目薬さした瞬間だけは凄くよく見える。
駅で一度点眼したがそこから見えた景色は感動モノだった。早く裸眼でこの風景を味わいたい。

その後は少年の練習でジムへ。
昼間は全然見えずテープの形やホールドの色が判別出来なかったが、夕方になるにつれ徐々に視界はよくなってきた。
自分の目はよくなってきたけど、練習の方は目の前真っ暗。ナギスケの今後の行く末に頭を抱えて一日終了。
[PR]

by ochibure | 2011-05-14 11:11 | 雑記


<< ラゼック体験記~まとめ~      ラゼック体験記~術後7日目~ >>