落ちぶれブログ

ochibure.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 18日

ラゼック体験記~まとめ~

ラゼックを受けてからもうすぐ二週間。
景色を見たり、運転したり、視界に入る全体を何となく眺める分には全く問題ないくらい回復してきた。
日常生活にもほとんど支障はない。
ただ、細かい文字やパソコンの画面はまだダブって見にくい。
特に仕事中は目がしんどくて、何度も目薬をさしたり目をつぶったりして誤魔化しながらやっている。
一ヶ月は我慢だと思っているので焦ってはいないが、この目の疲れから近視戻りになったらどうしよう?!という事だけが気掛かり。

さて、ここまでラゼックの記事を書いてきたが、今回まとめとして一旦ラゼック関連の記事は終了します。
レーシックに比べてなかなか時間がかかるし何かと制約や不便も多いラゼック。
角膜不良や厚み不足でレーシックを受けたくても受けられない人がいたら参考にして下さい。


・横着をせずに事前検査を受けるべし!
・本当に受けたい日の一ヶ月前から行動すべし!
・手術当日は家人に車で迎えに来てもらうべし!
・明けない夜はない、やまない雨もないと信じて痛みと戦うべし!
・職場でも家庭でも協力者が必要。日頃の行いや人柄が問われていると思うべし!
・仕事(特に事務仕事)は一週間は無理だと心得るべし!
・「術後すぐに見えた」「痛みは思ったほどでもなかった」等の自分にとって都合の良い体験談を信じるべからず!
・術後3~4日は己は深海魚かモグラだと思うべし!
・すべらない話などの見なくても楽しめる番組を録画しておくべし!
・2~3日家を出なくても大丈夫なように飲み物や食べ物を買い込んでおくべし!
・回復は一進一退なので長いスパンで考えるべし!
・保護用コンタクトを外してからがスタートだと思うべし!
・TVを見ながらいつのまにか寝てしまうというちょっとした贅沢を堪能すべし!
[PR]

by ochibure | 2011-05-18 22:34 | 雑記


<< 先生御来訪      ラゼック体験記~一週間検診~ >>