落ちぶれブログ

ochibure.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ジム( 50 )


2012年 12月 31日

登り納め

久しぶりに更新。
ようやく仕事も休みに入ったので、本年の登り納めにko-wall三重店へと行って来ました。
f0200993_2343432.jpg

受付からガラス越しに見えるジム内は、広さも、壁の高さも、傾斜も文句無し。
f0200993_2343591.jpg


コンペまではテープ課題が無いということで、尊敬する奥村さんが即興で課題を作ってくれて、クライミング界では神と崇められている宮川兄さんと一緒にセッションするという豪華イベントに参加。
f0200993_2343689.jpg

ノンストップで遊んでたら二時間で身体終わりました。ボディと指皮弱っ!
f0200993_2343864.jpg

神の様に面白い課題を作る兄さん
f0200993_234393.jpg


一年の最後に思う存分クライミング出来て幸せな一日となりました。
お世話になった皆さんありがとうございました。

そしてこれを読んでいる皆さん、良いお年を!
[PR]

by ochibure | 2012-12-31 22:40 | ジム
2011年 12月 03日

マンスリー

12月のマンスリーやりにルカへ。
今回は代車のフィットでひたすらECONボタン点灯させながら走ったら27km/lオーバーした!
やっぱり新車は伸びが違うな~。うちの愛車も買ったばかりの時はこれくらい出てたんやけどな~。
f0200993_2029011.jpg


まぁ、それはいいとして
先月は二周年記念で各色5課題の計25課題という鼻血出そうな数だったのでワンデイ出来なかったが、今回は最難の黒が2課題ということで前回より3課題少ないので希望が持てる。

白→毎月難しくなってきている気がするのは自分だけ?そして毎回白が難しいと言ってるような気がする
赤→なかなかに歯応えのある課題揃い スラブ面の課題はゴール手前のマッチで落ちるかと思った
155°の横から始まる課題と並んで今月の中ではムズかった
黄→ルーフ横(マントル側)の課題は最後まで気が抜けず面白かった 嫁は鬼の打ち込みでゲット
水→マントルとルーフは右足がっつり乗り込みで「イテテテ~と」叫びながら登った 「垂壁水色=強傾斜の黒」の法則から垂壁の1本は最後に回すことにした
黒→1本は一撃 もう1本も最後の右足乗り込みで「イテテテ~」と叫びながら登った

垂壁の水色を最後に残したのは正解だった。
二手目の青ホールドを取るのにかなり苦労したけど、マイムーブで解決。それが取れたトライで登れた!
一番時間かかったし一番難しかった(気がする)けど、この課題は小さい女性でも可能性のある水色という意味では良い課題だと思う。

そんな訳で今月も楽しませていただきました。
また来月も面白い課題を期待してるんで早く肩治して下さいね。
[PR]

by ochibure | 2011-12-03 19:54 | ジム
2011年 10月 22日

ツレがEDになりまして

週末は雨予報なのでマンスリーやりにルカへ。

いつも通り下から順番にトライして終盤の黒課題。

強傾斜の課題で右足上げてあられもない格好でフンフンしてたらゴリゴリ~って聞いたことも無いような音が自分の中から聞こえてきた訳です。

すぐに何が起こったか分かった訳ですけど、もうどうしようもなかった訳ですよ。

すぐに冷やして安静にしてた訳ですけど、まぁ痺れてる訳ですよ。

夕方から来られたU医師の診断では、どうやらEDになってしまったようなのです(泣)

しばらくは下半身使わないクライミングをしようと思います。

ガックリ。。。
f0200993_21404453.jpg

[PR]

by ochibure | 2011-10-22 21:20 | ジム
2011年 09月 09日

ぎくっ?!

いつの間にか結成された「北条町軍団」なる愚連隊。
鬼保持の兄・強力弟・ぽっちゃり末っ子で結成された極悪チーム。
f0200993_2213429.jpg

小さい頃から日々コツコツと善行を積み重ね、勤勉・実直をモットーに典型的な日本人として生きてきた自分は彼らに翻弄され何も良い事がない一日であった。

帰って泣きながらシャワーを浴び、最近封印していたポテチ(Wソルト)を食べて自分を慰めた。
[PR]

by ochibure | 2011-09-09 17:04 | ジム
2011年 09月 04日

マンスリー

某大学生に「ボコボコにさせてもらいます~」と召集を受けたのでルカへ。

お昼に着いてオーナーに今月のマンスリーについて色々と聞いてみる。
先月から水色・黒色の本数増えており、コンプが非常に厳しくなってきている、っていうかここ最近コンプ出来ていない。
昨日来たという熊のプーさんの結果やトライ順まで事細かに聞き出し本日の作戦を練る。
もちろん自分は今日も一番下からトライするという男の美学トライ!

白→最近ムズく感じるのは自分だけ?
赤→マントル壁の課題は黄色マッチで危うく落ちかけ、その次の一手も嫁のナビに助けられ何とか。
黄→緩傾斜の青スローパーマッチする課題で落ちたよ、おい、マジ落ちだよ!チョークバッグぶら下げてその次で何とか。他にも青カチマッチしてゴールする課題は最後足ブラ全力保持!(←手順変えたらもっと楽との事、トホホ)
水→垂壁の1本は明らかにやばそうなので最後に回した。三本一撃して青ピンチから青スローパー取る一本でダダ嵌り。この頃ようやく某大学生登場。
黒→某大学生とルーフからトライ。一回目でいきなりゴール取りまでいけたので「これはイケル!」って思ったらその後ゴール落ち三回繰り返すという地獄。某大学生に先行かれちゃうし。
ここで体力切れかけ。
続いて150°(155°?)。某大学生に先にトライさせて全てパクるつもりが、別の某大学生に「どんだけ探らせんねん!」と怒られたので自力解決。っていっても既にオーナーにムーブは聞いてるんだけどね。でもバチ当たったのか、それ取ったら落ちへんやろ的高度から手パァーってなって落ちた。
ちょっと休もう。
某大学生の卒論アンケート書きながらご休憩。一時間近く休んで際どくペロンチョ。
最後にダブルダイノ課題。某大学生ダイノ止まったらあっさり。五分くらいで登っていった。
自分も諦めず飛び続けて、ゴール落ちとかも挟みつつ「最後どうするの?ねぇどうするの!?」ってオーナーに詰め寄って何とか完登。
既に晩7時回ってる。何時間ジムおんねん。

最後に垂壁の水色。もう体幹もパワーも残っていないけど指皮だけは温存してきた。
はい、今日一キターヽ(゚∀゚ )ノ めちゃムズイがなー!
足使い巧い方の某大学生とセッションするけど全然出来ない。
たまに足使い雑な方の某大学生が乱入してくるけど巧い方に「何、その足使い!」って怒られてた。
某大学生が諦めたので続いてカンちゃんとセッション。けど全然出来ない。
三手目の青がなかなか止まらない。
これは少しでも滑っていては登れない!
バケツに水を張って手を浸しては扇風機で乾かすという作戦&いつものムーブ事細かに教えて~(*´∀`*)作戦で閉店間際にペロンチョ。心折れかけたぜ。

いや~それにしてもよう出来てる。以前の垂壁課題もやけど、後出しで良いバランス出てきたとかじゃなくてムーブ有りきで作ってるって凄い!
こんな課題が普通に作れるって、職人技?伝統芸能?
これからも課題を商品として提供しているという、この素晴らしい姿勢を貫いてもらいたいですね!(オレ何様?)

その日は気持ちよく帰宅するも体痛すぎて熟睡できず。
[PR]

by ochibure | 2011-09-04 22:51 | ジム
2011年 05月 21日

先生福井へ

翌朝七時半、準備万端整って出発しようかという時、先生はまだコンタクトを付けようとしていた。
朝起こさなかった我々に落ち度があるとのこと。御尤もです。

先生を乗せ、車は一路福井へ。
f0200993_22362050.jpg

車中、ラブホを見かけてはしゃぐか、寝てるかの久下先生↑
「俺の彼女はな~ええ匂いなんや~ムニャムニャ」先生いい夢見られてます。

昼過ぎに無事ロクスケINしてシマムーチョと合流。
f0200993_2245026.jpg

シマムーチョは「今日はフルボッコにさせてもらいますよ~」とやる気満々。

今日の目的はGW中に行われたイベント「尾川智子ちゃんプロ20課題チャレンジ!」
各壁に設定されたグレード未公表の課題A~Tまでをトライして完登数を競うというもの。
グレードが分からないので下からアップがてらという訳にはいかない。
オーナーの「Aから順番におやりなさい!」というお言葉と「ムーブ探りは普通やらないでしょう」のお言葉で今日の方向性が決定。
ここでは「はい」と「有難う御座います」以外に必要な言葉はない。
門下生に選択権はないのだ!
f0200993_22512495.jpg

さっそくA課題から順番にトライすることに。
そして、さっそくB課題ではまる。
一旦保留してC課題へ。
ここでもはまる。

どいつもこいつも難いやないかい!

ルーフに辿り着いたときには既に体力切れかけ。
しかしまだ10課題くらいしか登れてない。

ルーフではまずシマムーチョが脱落。
言葉数とトライ数が激減。死亡間近。
ルーフの抜け部分で足が残らないシマムーチョは非常に厳しい状況に追い込まれている。
身長は一緒だが昭和体型のシマムーチョは足が短いようだ。頑張れシマムーチョ!
最近平成生まれと接している自分はギリで足残る。先生にいたっては同じ足でそのまま次のホールドまでいけそう。
長めのレスト後、シマムーチョ独自ムーブを構築して完登。おー流石!
でもこれで息の根止められたっぽい。

その後もルーフ課題が続くがヨレ切った体には厳しい。
f0200993_2058414.jpg

先生は足残るけど自分らはキャンパス三連発とか。でも諦めず頑張る。
シマムーチョは完全にヨレてルーフ課題にフルボッコにされている。

で、まぁなんやかんやあって結局最後に残るはB課題。
これ超キビシー。

最初は「これはリーチで登っても登ったことにはならない」と仰っていた先生も、最後はスタートガバにずっと足を残してゴール取る時だけ飛びつくという脅威の平成っ子ムーブで完登。
公約違反ぽい気もするが、清濁併せ呑む気概というやつですよね、先生。

結局これは解決できずに一つ残して自分も終了。
限界です~。
まぁ楽しかったし、いいや。
f0200993_21274188.jpg


シマムーチョは帰り間際に「今日は生意気なことを言って申し訳ありませんでした」と先生に謝罪していた。

今日も一人勝ちでご満悦の先生を西明石駅まで送って長い一日終了。
[PR]

by ochibure | 2011-05-21 22:27 | ジム
2011年 03月 27日

か、体が~

昨日のミニパで体がえらいことに~。
疲れすぎて夜中目が覚めてそこから寝れなかった。
指先から脹脛まで全て筋肉痛。

そしてそんな事情とはお構い無しに月曜から残業、それも現場。。。でも現場の人は今週休み無しで出勤してることを思えば筋肉痛でしんどいから帰りますとは死んでも言えない。
リアルに吐くかと思った。
そんな訳でミニパの記事はまた後日。

代わりにこちらをどうぞ↓
ガチムチの二人の構図が素敵だったのでつい撮っちゃいました。
f0200993_224411.jpg

「今週の兄貴」

[PR]

by ochibure | 2011-03-27 21:00 | ジム
2011年 03月 05日

まんすりー

今月はかなり歯ごたえのある課題(特に黄色まで)が揃っておりました。
更にいつもより黄色一本黒一本多いという豪華ラインナップ。

リクボンとの約束で今回はコンペ方式で「探り無し」「ムーブ練習無し」「常にスタートホールドからのトライ」で2時間勝負。

白→勿論一撃。明らかに白の範疇を超えた課題が混じっていたが赤・黄色と進む内に白であることが証明された。
赤→マントル壁の課題は本気出した。
黄→落ちるかもと思ったのが3つ。緩傾斜の青ホールドをラップで持つ課題は面白かった。(ゴール取りで振られて顔面強打してる人いたな~)
水→垂壁の課題は苦労したけど泣きながら完登(ヌメリ手にはキツイ)
黒→150°の課題は体力切れで登れず・・・確実に青スローパーまで到達するも確実に青スローパーでヨレて落ちる。

という訳で2時間で黒残り一本まで迫るもコンプならず・・・

予定ではその後は完登優先でムーブ練習しようと思っていたものの、既に終了点一手前まで迫っていたのでまぁコンプは出来るだろうと思っていたらそこから2時間ダダはまり。
結局その後2時間粘るも青スローパーヨレ落ちが自動化してきたので泣く泣く敗退。
今月も面白かったからいいけどね。

時間は20:30。

慌てて撤収してリクボンを迎えに行ってそのまま明石へ。
宴会したいと言うボンに合わせて日付変わるまで酒宴。
初めて来たくせに、一番暖かくて、一番居心地の良い座椅子に座って、我が家のようにくつろぐボン。

ボンがひとしきり気持ち良くなった所で宴会終了。明日はあるのか?
[PR]

by ochibure | 2011-03-05 22:43 | ジム
2010年 12月 28日

久しぶりのボルダー

土曜はルカ。
復帰第一戦はマンスリー。
目標は水色までのコンプと黒のムーブ解決。
この日はいつも僕を献身的にサポートしてくれる兄がいない。ムーブを教えてくれたり、アドバイスをくれる兄がいない。混み出したら他のお客さんを蹴散らしてくれる兄がいない。めっちゃ不安。

白→全体的にムズイ
赤→一回落ちた
黄→全体的にムズイけど頑張って一撃
水→いきなり嵌った 無理言って暖房切ってもらって打込み開始! 緩傾斜のカチ課題と最後緑のスローパーマッチの課題で体力7割消費
黒→ルーフはお話ならず、ひたすらムーブ練習 緩傾斜の一本は兄ムーブとオーナーアドバイスを全て実践して何とか登れた リップ掴んで「ラッキー!」と叫んだ


日曜は江坂。
新しくなったリードエリアの垂壁に挑戦。
V2で落ちた。
V3からは本気トライ、V5に至っては部分練習までして何とかコンプ!
その後は130°のリクボン課題。
V6登れない!
結構しつこくトライしたけど登れない!
最後はチラ君のV3/4に敗退して終了。

二日間ちょっと無理してボルダー頑張ってみた。
これをきっかけにして上がってくぞー!
[PR]

by ochibure | 2010-12-28 21:19 | ジム
2010年 11月 07日

一周年記念

西のほうは雨やし、岩に行くには中途半端なので本日はジムday。
マンスリーやりにルカラガームへ。
今月は一周年記念ということで各グレード全て登ったら景品がもらえるというオマケつき。

ストレッチしていつものようにアップがてら白からトライ。
か、体が重い。。。アップの前のアップが必要。

続いて赤。
スタートで二回足滑らして久しぶりにこのグレードで落ちた。。。
垂壁の赤は女性陣が一撃する中、足ブラ全力保持で乗り切った。足の重要性が問われる厳しい一本でした。

黄色は二課題ほどやんちゃなん混じってた。
見た目ヤクザで中身もヤクザな緩傾斜のスローピー課題と、見た目サラリーマンで中身ヤクザな企業舎弟系トラバース課題。
どちらも本気で際どく一撃。

水色二課題はまぁ一撃。
135°の課題は右にあるオレンジホールドに最後まで気付かないまま一人で理不尽な振られに耐えながら
浅いアンダーからの一手を必死で止めて完登。

黒からは久しぶりの辰兄と二人でトライ。

我が家のようにくつろぐ辰兄↓
f0200993_2228787.jpg


端から順番に簡単やと聞いてやってみるけど、どれも一筋縄でいかず。
苦しくも楽しい時間。
最後はヨレヨレで何とかかんとか。
OHーHAPPY、HAPPY

最後に受付でチェックシート渡して景品いただいて終了。
f0200993_21294153.jpg

(写真と現物は異なる場合があります)

楽しい企画に面白い課題、お客さんを大切にするこんなジムなかなかないよね。
めちゃ満足な週末でした。
[PR]

by ochibure | 2010-11-07 18:25 | ジム