落ちぶれブログ

ochibure.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

お初

初の西宮スハラジム。
なかなか行く機会がなかったんですが、コンペ前(嫁の)にちょっと環境を変えようと思って行ってみました。
住宅街の中にひっそりとあって、ナビが無ければまずオンサイトは無理だったかと。
しかも昨日は雨が降っていてシャッターもドアも閉まっていたので尚更。
中は、高さ・広さ・形状共に過不足無しでちょうどいい感じ、珍しいプロジェクトホールドなども付いて最初の印象は「なかなか面白そう」。

銀色(初段)テープが最難で江坂のV7~8くらい(?)
その下がピンクテープで江坂のV5~6くらい(?)
ピンクならギリ一撃、銀は打込めば登れる、くらいの感じで閉店時間までガッツリテープ課題と格闘。
途中、道場とかあってみんながワイワイ参加する中、一人だけ参加せず必死でテープ課題やってしまいました。
銀は一本しか登れなかったのでまたリベンジに行かないと行けません。
個人的には面白かったしまた近いうちに行きたいですね。
[PR]

by ochibure | 2009-06-30 17:44 | ジム
2009年 06月 28日

ロクスケ

チーム女学院の監督(気取り)で福井まで遠征。
現地でシマムーチョと合流。
前回かなり復活傾向にあったシマムーチョは、四月からまた登れなくなった様で少し弱り気味でありました。
それでいいんですよ。

今日は腐女子の為に来たので、自分のことは置いといてシミュレーション課題を適当に振ったり、時間計ったり、アドバイス的なこと言ったり、監督気取ってみたり、色々やらせて頂きました。
結構頑張ったから1000円ちょーだいね。

一応、合間でチョロチョロとマップ課題登らせてもらったんですが、一つ思ったことはオーナーの課題が、かなりイケイケになっていたこと。
肩が良くなってきたのかな?
もちろん門下生なのでお勧めされた課題は全てトライしましたよ。
ルーフのコンペ課題はとても面白かったです、師匠!
江坂のV7くらいかな?

また近々参上します。
[PR]

by ochibure | 2009-06-28 22:49 | 甲信越
2009年 06月 26日

「劔岳 点の記」

レイトショーが近くでやっているので、久々に映画観に行ってきます。
映画自体が「運命を分けたザイル」以来なので何年ぶりかな?
あの映画も平日の夜に梅田まで観に行ったな~。

映画館で食べるお菓子も買って準備万端です。
週末っていいな~。
[PR]

by ochibure | 2009-06-26 19:08 | 雑記
2009年 06月 22日

体重と登り

先週からのOPPのお陰(?)で、いつの間にか体重が53.5kgまで落ちた。

163cm・53.5kg なかなかいい感じじゃないですか?

ただ、体重落ちたけど登りでは全く実感できず。

みんな体重落ちたら持てなかったホールドが持てるとかグレード上がるとか言うけど、さっぱり理解できず。

それどころか炒飯食べた直後の方が゜課題サクサク落とせたりする。

タイプによるような気がするな~。

体操でも、吊り輪や跳馬が得意な「パワー型」、鞍馬や鉄棒が得意な「スイング型」、どれもそつなくこなせる「オールラウンド型」とあるように、クライミングにもスラブとか垂壁が得意な「トキオ型」、被りやルーフが得意な「大ちゃん型」、オールラウンドにこなせる「ユージ型」があると思う。(分類はワタクシ個人の独断と偏見によります)

これで分類するとシモーヌは「トキオ型」だし、コロちゃんは「大ちゃん型」かな?

タイプによっては体重落とすより筋肉つけたほうがパフォーマンス上がりそうやし、モロに体重が影響するタイプもあるやろし、要は自分自身がどんなタイプなのかを知ることが第一かなと。

筋肉つきにくい人が一生懸命筋トレすることは、長期的に見れば有効でも、それが今シーズンすぐに目に見える成果には繋がりにくいと思う。

速効性を求めるなら体重を落とすほうが有効だったりする訳だけど、その一コマだけを見て「体重落とせば登れる」と言うのは短絡的だと思うのです。

つまり何が言いたいかというと、ダイエットして成果上げたって言う話があるなら、こんなに食べたのにグレード更新したっていう話があってもいいんじゃないかってこと。(あれ?そんな話しやったっけ?)

40歳過ぎたけど昼間王将でガッツリ食べて五段登りましたとか。

夢あるよね。

そんな人いたらコメントください。
[PR]

by ochibure | 2009-06-22 21:27 | 雑記
2009年 06月 14日

二日目

「9さんのパンツ、テントの外に落ちてますよ」
というE口君の声で目が覚める。

外には既にいつもの朝早メンバーが。
もう朝ごはん食べてるし!

今日は初めてのエリアなので朝から楽しみでテンションが上がる。
はずなんだけど。。。
謎の腹痛で往きの車中からドヨ~ンオーラ全開。
前触れもなく突然刺し込むように痛くなって暫くしたら治まるの繰り返し。
なんなんこれ?!

おぅおぅ言いながらエリア到着。

で、まぁ腹痛の合間を縫ってループスライダーSD(二段)にトライ。
ツヨツヨメンバーはどんどん登っていくけど、自分はどうもトゥフックが決まらずお話にならない。

93も苦戦中↓
f0200993_18444318.jpg


自分と93とM田君でバカ撃ち。

すると、岩に体ぶつけながら93登ってしまう。。。

M田君惜しいトライ連発。

わーオレも頑張らなー!みんな待ってー。

すでに登り終えたツヨツヨメンバーはPで熱いセッション中↓
f0200993_18492582.jpg


そんなセッションの間にチョロチョロお邪魔してひたすらループスライダー。

やれどもやれどもムーブできず。

じっと手を見る。

皮と気持ちがなくなってきたのでギブアップ。

根本的に実力不足っぽい。

後はM田君の核心越えて落ちを眺めたり、Nンバ君のP登っちゃうんじゃね?!トライを冷やかしたり、登れたら「瞬殺 四段」にしい、といらん事言うたり、ゴロゴロしたり~。


いい時間になってきたので皆で上流へ。

サマーヌードをウツさんが登ったり、ラチ君がランジ止めて上部で落ちたり、雨降ったり、マット濡れたり、なかなかやまなかったり、穴倉で雨宿りしてたら少し横でM田君が小便してたり。

そんな感じで雨上がりの後一番に退散。
みんなあの後遅くまで登ってたんかな?

案内役のアベちゃん、音頭取ってくれたウツさん、主賓のマー君、西キタの方々、運転してくれた93、M田君が帰りたいって言ってるのに言うこと聞いてなかったワタル君、車に乗ったらすぐに就寝体勢に入って徳島ラーメンまで寝ていたI川さん、そんなI川さんの朝の話し相手として今後期待されるE口君、あっ何かいっぱい、なんしか皆さんお疲れ様でした。

ちなみに自分、月曜も腹痛に泣かされ、水曜の今日もOPPですw
誰か助けて~。
[PR]

by ochibure | 2009-06-14 18:15 | 四国
2009年 06月 13日

四国BBQ 一日目

ウツさんからお誘いを受けて「マー君の送別会BBQ」に参加させてもらいました。
主賓のマー君とは岩場やジムで何度か会った位であんまり喋ったことが無いというのに、ウツさんの「大勢で賑やかに送り出してあげてください」との言葉を鵜呑みにしてホイホイ参加。
同じような輩がさらにあと四名加わって、クラックスからは総勢五人で93号に荷物詰めれるだけ詰めて一路四国へ!
アベちゃんが予約しておいてくれたキャンプ場で西北組・徳島組(単独)と合流してアキノ・ド・ルーフのエリアへ。

ここは昨年の秋にアベちゃんに案内してもらった岩場。
アキノ・ド・ルーフは完全な180°のルーフで、足を先送りしたり、ジムみたいな3Dムーブがあって面白い課題。これだけをやりに来る価値ありの一本!とその時は思ったし、実際そうだと思うんだけど・・・

ラチ君がノーアップでルーフに取り付いたかと思ったらまさかの正体キャンパスムーブで一撃!
その後もみんな同じようにバンバン登っていく。
あれ?あんな方向から持てたっけ?俺たちどうやって登ったっけ?とアベちゃんと二人で不安にさせられる。

どうやら今回のメンバーは強すぎのようで、ホールド効かすとかバランス合わせるとかそんなのお構いなしでホールド掴んだら足切れても登っちゃうんだからタチが悪い。獣やね獣。

クラックス組には「面白いムーブやで」と言っていたはずなのに誰も設定ムーブ(?)をしない。
93は足バンバン切る前腕キャンパスクライム、ヤカラはずっと側壁に足残したままのリーチムーブ、、、
それでも最後はきっちりみんな登るのよね~。

言うこと聞かないカラフルマン↓
f0200993_18354023.jpg


いや、だからこうだって↓
f0200993_1912360.jpg



その後は皆さんと別れてクラックス組はいつもの勝手行動。
「イカマントル行こ、イカマントル行こ」と連呼する人間について上流へ移動。

その途中で面白そうな岩を発見してセッション開始。
f0200993_1954461.jpg

あまりのツルペタぶりに一手目が出来ず。。。
これ止まったらいけそうなんだけどな~。
四時撤収なんであんまり長居できず。

上流に移動してイカマントルと横の初段でセッション。
ここでもみんなサクサク。
さらにPぽいのんでセッションしだすし。すごいな~。
おっちゃんは陽にやられて若者のトライをただ見るだけ。
ほっといたらいつまでも登ってそう。

時間オーバー気味で撤収して、キャンプ場で本来の目的であるBBQスタート。
f0200993_2191135.jpg


美味しい肉に酒も入って大盛り上がり。
中でも奈良から参加の淫獣M氏の話は群を抜いていた。
彼の口から発せられる実体験に基づく卑猥な話は、他の参加者を寄せ付けない安定感と格の違いを見せつけていた。
主賓そっちのけで散々下世話な話をした後、彼は一番に眠ってしまった。

自分たちも日付の変わる前に就寝。
楽しい夜でした。
[PR]

by ochibure | 2009-06-13 18:10 | 四国
2009年 06月 06日

今週も

嫁の意向を尊重して四国へ。
今日はアベちゃんが都合悪いのでバブル岸部を召喚。
陽サンサンの中いつもの岩へ。
せっかくなのでバブル岸部にOSトライしてもらおうと絶妙スラブを勧める。
案の定、中間部のムーブで行き詰ってド嵌り。

絶妙スラブにド嵌りのバブリー↓
f0200993_18491318.jpg

色々試した結果、わずかな窪みにスメアーするより、裸足でペタンって置いた方が滑らないことが判明。
バブリーも靴を脱いだワントライ目で完登。
足に不安を感じる方は試してみて下さい。オススメです。

まぁそんな感じでアップして、嫁とバブリーはムグライへ。
自分はマントルPへ。

一番気温が高くて日差しがきつい時に、ムフムフ言いながらマントルするけど肩痛いだけで進展なし。
何故か参戦してくるバブリー↓
f0200993_20562451.jpg


あまりの暑さに一旦ムグライの岩に戻って三人揃って日陰でゴロゴロ。
ゴロゴロ、ムニャムニャ、スピー・・・って感じでいつの間にか三人とも爆睡。
途中岩の下からの冷気が寒すぎて目が覚めたので、暖かそうな場所に移動して再び爆睡。
日がどんどん傾いて気付けば辺り一面日影。
寒さで再び目覚めたらもう四時前。
今日何しに来たんや!みんな起きろー!

その後は嫁とバブリーがムグライやるって言うのでスポットしたりアドバイスしたり。
本日二手目が全然止まらない嫁と、ムーブパクリまくってどんどん手を進めるバブリー。

自分はやること無かったのでムグライのSDをトライしてみるが、スタート浮くことが出来ません。。。
左足をトゥしてみたりヒールしてみたりするものの、どうも決定打に欠ける。
バブリーは「一手目取れたら徳島ラーメン奢るで。スタート浮けたら玉子奢ったるわ」って言われたら普通に浮いて一手目出しよった。。。
その後も執拗に一手目取ろうとするし。
妙なところで凄さを発揮するバブリー↓
f0200993_20181574.jpg


結局スタートは小細工せずに普通に両足セットしたらバランス良くなって手が出るようになった。
ムグライまで2~3手増えるだけやけど初/二段~二段のどこかっぽい。
アベちゃん手首治ったら確認ヨロシク。
ムグライSD↓


ということで最後に嫁の本気トライをみんなで応援。
今日初めて二手目止めてリップ抜ける縦カチまで振り絞るけどそこで電池切れ。。。
うーん厳しいですな。
また次回のお楽しみということで。
[PR]

by ochibure | 2009-06-06 18:41 | 四国
2009年 06月 03日

ホールドチェンジ

人気の130°壁を完全リニューアルしましたー!
V4~5辺りの微妙なグレードが5、6本セットしてあります。
これからもボチボチ増やしていきます。
f0200993_21334777.jpg
皆さんがっつり登ってくださいねー!
[PR]

by ochibure | 2009-06-03 21:33 | 雑記
2009年 06月 01日

平日友の会

四連休四日目の本日は93と二人で奥香肌へ。
本日の目的は大凹角岩。
二人とも初の岩なのでワクワクして行くが・・・

岩は360°水に囲まれて取り付くことさえ出来ない有様。
渇水期にしか登れなさそう。

残念ながら諦めて、最近奈良のM田君が拓いた岩に行くことに。
天気も良く、風もあって下界とはえらい違い。
f0200993_2254369.jpg

f0200993_225043.jpg


まずは「やごV6」にトライ。
93と二人で必死でムーブ解決に勤しむが、一ヶ所ホールドを見落としていた。(後に判明)
ムーブ解決と言えるかどうかのギリギリのラインでムーブ解決。
明らかにV6の範疇を超える悪いホールドでの足ブラを繰り出し、全力で繋げにかかるが息切れが激しい。

結局93がホールド発見して、ムーブ解決して、そのまま完登。
「やご」を登る93↓
f0200993_221393.jpg


アドバイスにしたがって後に続く。
その後は「肉きのこ初段」へ。
「肉きのこ」を登る93↓
f0200993_22155481.jpg


一手目が超持ちにくいガチャカチ。
こんなの岩でしか出てこないよ~。苦戦を強いられる&指皮もってかれる。
必死でムーブ解決に励むが、その後も悪い。
結局夕方まで二人でやり続けたけど、やればやる程指がよれて最後は出来てたムーブすら出来なくなり泣く泣く敗退。
左手イテ~。

途中ラグビーボール岩見に行ったり↓
f0200993_22194710.jpg

相変わらずデケー。
白峰の百万貫岩といい勝負ですね。

帰りは神座のラーメン雑炊で〆
f0200993_22205742.jpg

[PR]

by ochibure | 2009-06-01 22:01 | 東海