<   2009年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 27日

エアマットきた~

何で今日届くかな~。
白馬で使いたかったのに!
遅いぞe-sports!
f0200993_2135013.jpg


なかなかの寝心地ではないですか。
f0200993_2145281.jpg


早く使いたいぞよ。
山に行かなくては!
[PR]

by ochibure | 2009-07-27 21:03 | 雑記
2009年 07月 25日

白馬

お盆山行に向けて久しぶりの登山。
二年ぶりの山なので歩けるのか心配。
まぁ、いい歳なのでCW-Xに両膝のサポーター、BDのストックと万全の体勢で臨むことにした。
17:30出発~18:00神戸~19:30東大阪~20:00吹田IC~22:00恵那SAと順調に進んだのに中津川で事故通行止め。ついてない~。
超満車のSA内で仮眠をとって、日付の変わる頃再び爆走。
明け方4時にようやく白馬到着。
天気予報では土曜曇り・日曜60%だったのでギリギリもつかと思っていたが既に道路はビショ濡れ。
雨の登山か~。辛いな~。

嘆いていても仕方ないので4:30出発。
一時間の歩きの後いよいよ白馬大雪渓がスタート。
f0200993_20114861.jpg


アイゼン付けてサクサクサクサク。
f0200993_20131191.jpg


晴れたり曇ったりの繰り返し。
f0200993_20172755.jpg


予定より早く雪渓を登り切り、村営頂上宿舎に到着。
ここで荷物置いて空身で白馬岳までピストン。
既に寝不足&空腹でフラフラ。
荷物持っていないのにハヒハヒ状態。
頂上は真っ白で360°展望ナシ、おまけに雨降り出すし↓↓↓
一応白馬三山の盟主に登ったので次は杓子岳。
そそくさと頂上を後にして荷物撤収して再び歩き出す。

ここから雨が時折強く降ったり止んだりを繰り返して風もきつくなってくる。

雨具を上下装着してザックカバーをつけて黙々と上を目指す。
何組かのグループがいたが、あまりの天候に誰も杓子岳は登らず巻き道で先へと進んでいく。
途中まで後ろにいた二人組もいつの間にかいなくなった。

杓子岳は山頂直下の登りが超キツかったけど何とか登頂成功!
f0200993_20284593.jpg

頂上は真っ白で360°展望ナシ、おまけに雨強まるし!

そのまま次の目的地白馬鑓ヶ岳を目指す。
f0200993_2032265.jpg


こいつも山頂直下の登りがキツイ。。。
そこだけだと大したこと無いのかもしれないけど、つなげてくると核心ですね。
何とか登り切って三山制覇!
頂上は真っ白で・・・(以下同文)

長居は無用、っていうか長居出来ない。1時間じっとしてたら死ねそうな雨と風。
とっとと移動ですよ。
f0200993_2042151.jpg


三人とも既に膝ガクガクを通り越して痛々!
だけど本日の目的地、白馬鑓温泉まで2時間30分の下りが残っている。
いつまでたっても止まない雨に見えない目的地。
「いったいどこまで下らすんや!」「いつなったら着くんや!」「もうええっちゅねん!」「何が鎖場じゃボケ!」
最後は三人とも半切れ状態で何とか小屋に到着。膝痛すぎ、死ぬかと思った。
いや~久しぶりの登山にしては頑張りましたよ。ちょっと刺激が強すぎたけど。

まぁここまでくれば明日は3~4時間の下りだけなので、もう終わったも同然。

小屋では夜風呂、朝風呂と温泉を堪能しちゃいました。
雲上2100mの露天風呂↓
f0200993_20551710.jpg

以前来た時は熱くて肩まで浸かれなかったけど、今回は40℃のちょうどいいお湯で、女性専用風呂や足湯まで出来ていました。
飯食ってビール飲むと「しんどかったし景色も見れなかったけど来て良かったな~」と思うのでありました。
次はどこへ行ってやろうか?
[PR]

by ochibure | 2009-07-25 19:53 | 甲信越
2009年 07月 19日

近畿ブロック

嫁の近畿ブロック応援&アッシーの為に朝も早くから星田へ。
集合場所から会場まで選手を送る為にピストンしたり、サンシェードにマットにクーラーボックス担いで坂道上がったり、コンビニまで激走したり、ビデオ撮ったり、応援したり、何やかんや。
働き蟻のごとく身を粉にして働き、親鸞上人の教えを体現しときました。
今まで一緒に頑張ってきた嫁とGさんには是非とも実力を発揮してもらいたかったし、競技だけに集中できる環境を作ることが自分の仕事ですから。何でもやらしてもらいます。
f0200993_213423.jpg


開会式には既に汗だく。
f0200993_215119.jpg


リクBONは選手宣誓させられてました↓
f0200993_2110134.jpg


気温もぐんぐん上がって、何故か湿度も一緒にぐんぐん上がってほんま日本の夏全開!
ルートは少年男子と成年女子が同ルートで、グレードはセッター東さん曰く「12c/d」とのこと。
東さんは「やってよ」「登ってよ」と色んな人に言ってました。いや、今競技中やし。

ルートの方はと言うと、試登したK住さんに
「簡単過ぎるからもう少し難しくしないと完登続出ですよ」
と言われて
「ゴール直前のホールドを15°回転させて少し悪くした」
との事でしたが、結局成年女子も少年男子も完登は出ず。
それどころか15°回転させたホールドまで誰も到達できずでした。
あっ、でも順位はきちんと分かれて、正に実力通りの順番という感じで素晴らしいセットでした。

京都の高校生が終了点3手前まで迫り、リクBONがその一手下、半手差で☆さん、SアリちゃんにK中さんが更にその半手下、その一手下が嫁、という感じで上位陣は白熱した闘い。

みんながあまりに熱い登りを繰り広げるもんだから、自分も興奮しちゃいましたよ。

僅差で上位の県には敗れたけど二人とも頑張ってたんじゃないですか。

何度も言うけど、結果だけに捉われずそこまでの過程や目的意識にこそコンペに出る意味があるんだから、これまでの日々は決して無駄にはなってないと思うよ。
裏を返すと、本番や直前だけ一生懸命になってるようじゃまだまだということ。
おっと話が逸れたけど、そんな感じで一日目終了。

自分は翌日仕事なので嫁にクラックスまで送ってもらって江坂から電車で帰宅。
途中から恐ろしい程の豪雨でびしょ濡れ。
帰っても一人きりで寂しいので酒飲んで単独ヘベレケ。気付けば全裸でクーラーかけて朝まで爆睡。
[PR]

by ochibure | 2009-07-19 20:56 | コンペ
2009年 07月 18日

大人の遠足

I川さん・93の中年三人組で大人の遠足。
高速降りて「後10分で着くよ」メール入れて、家の前に着いて「着いたよ」メールいれたけど一向に返信のない93。
もしや!と思い電話したら「いや、起きてましたよ!」と言いながら15分くらい下りて来ない。
絶対寝てたし!

三連休初日とあって大阪の道路はなかなかの混雑ぶり。

目的地に着く前にお昼ご飯の時間。
f0200993_20263073.jpg

並そば頼んだらサービスで手打ちそばの小碗が付いてきた。
そんなに蕎麦ばっかり食べれません!
f0200993_20273313.jpg


昼過ぎ岩場到着。
さっそく川の中を歩いて凹角の岩へ。
以前より水量が減っていたので皆で土木工事して何とかマット一枚置けるように整地。
f0200993_20304428.jpg


しかし、あまりの大工事だった為、工事で完全燃焼して誰も登らず。
一人は漫画読んでるし↓
f0200993_2031471.jpg


一人は入水自殺を図るし↓
f0200993_20315180.jpg


風呂上りのお父さん↓
f0200993_2032265.jpg


その後パチンコマンに移動。
前回パチンコマンならぬチョックマンになったI川さんのリベンジトライを見学。
93「スタートで落ちるに100円」
自分「スタートは出来るけどその後で落ちるに100円」
なんて言ってたら本日一撃で完登。
一人勝ち↓
f0200993_20322459.jpg


テンション下がったので一気に上流に移動してグレートハートへ。
f0200993_20332079.jpg


93が初登(?)したマントル課題でグレードは二段。
オロナマントルを一撃し、マーシーマントルもワンデイする程の彼が二段をつける位なので簡単なはずがない。
I川さんは前回打込んだが敗退したという。
自分は初めてなので入念にオブザベして真剣トライ!
二人の見守る中一回目のトライ開始。
「うぉー」「パシッ」「パシッ」「ぐぐぐぐっっっ」「プリン」

一撃しちゃいました。てへへ。

このグレードの一撃は初めてなので登れた時は「とうとう俺もこの境地に達したか」と感慨深いものがありました。
いや~いい課題でした。
決してグレードが甘いのではありませんよ、僕がそれを凌駕したんですね。うんうん。
f0200993_20333352.jpg


時間的にもちょうど良かったので今日のクライミングはこれで終了。

クライミング界の山崎邦正↓どこでそんなパンツ買うねん
f0200993_20334465.jpg


帰りはチッチャイおっさんの運転でBIGBOY
f0200993_20335427.jpg


食べてばっかりの一日。
2kg増でした。
[PR]

by ochibure | 2009-07-18 20:20 | 東海
2009年 07月 17日

お買い物

久々の山行に向けて好日山荘でお買い物。
ボーナスと言うにはあまりにも寂しいが、無いよりはマシくらいのお金が出たのでプチ贅沢。
BDのストックとミズノの膝サポーターを迷わず購入。
帰ってからネットでイスカのエアマットを注文。
晩御飯奢って嫁にお小遣いあげたら、我が財布にはもはや幾ばくも残っていませんでした。。。
まぁいいのさ。
だって僕キリギリスだから。
[PR]

by ochibure | 2009-07-17 20:11 | 雑記
2009年 07月 15日

Shining_hold

つい先日のこと。
コアのよっちゃんより
「副業で金属ホールド作りを始めたんでプレゼントするわ。使ってみて是非感想聞かせて!」
とのメールが。
なんでもアルミ製でポッケやクラックなんかもあるらしい。

楽しみに待っていると、、、

本日夕方届きました!
f0200993_1910371.jpg

1つか2つ位かと思ってたら色んな種類送ってくれました。サンクスよっちゃん!

これなんか質感が岩そっくり↓
f0200993_19123757.jpg

130°でも十分保持できそうなシェイプ。

これは表面がきれいに研磨されたポケット↓
f0200993_19142062.jpg

明日クラックスに持っていって付けてもらおかな~。

仕事の合間に作っているから、まだまだこれかららしいけど、興味のある方はShining_hold取り扱い窓口関西支部のワタクシまで御一報を。
クラックスで触った人も是非感想を聞かせて下さい、とのことです。
[PR]

by ochibure | 2009-07-15 19:10 | 雑記
2009年 07月 13日

ロクスケ

本日はボルダーの最終練習で一路福井へ。
もちろん自分は運転手&撮影係&ムーチョスとのおしゃべり係での参加。
三時間半のロングドライブで開店30分前に到着するが時間ちょうどにならないとシャッターが開かないので、ひたすら車で待機。
女子チームは若干緊張気味。嫁緊張MAXでOPP。

12時

開店早々嫁の愚痴とも悩みともつかぬ話をオーナーに聞いてもらう。
課題も相談の結果「あんまり難しいと触りもせん」ということで少し易しめに調整してもらう。
テープ貼り替えて後は撮影の準備。
本番一週間前なので正に試技会。
それ~頑張れ!

13時

本番同様「2課題6分×2」を2セットのシミュレーション開始。
二人とも汗だくになりながら必死のトライ。
トライ時間は短くても、一本一本の集中力が普段と違うのでかなり疲れることは自分も体験済みなのでよく分かる。
あの短い時間で確実に登り切ったり、K点を獲得したりする為には、体だけでなく頭もフル回転させなくてはならないんだから本当大変だよね。(他人事)
傍目に見ると新潟のネルスちゃんの方が強そうに見えるけど、オーナー曰く
「思ってたよりピーだよね。トライもピーだし、だいぶ対角線のピーがピーだよ。」(本人が調子に乗るので伏せさせていただきます)
との事。
緊張感もあってか、チームとしては今年一の出来。120%でした。(当社比)

二人ともお疲れ様でした。
本番当日も力を合わせて、今日くらいの実力を発揮して欲しいと心から思います。(棒読み)

15時

シミュレーションも終了して自由の身になったのでムーチョスとのセッション開始。
途中まで順調にムーチョスを引き離し調子に乗っていたら、最難課題でムーチョスに逆転負け。
オーナーに振られた禁酒明けプロジェクトの4本の内、唯一登れなかったカチカチフック課題をムーチョスは核心止めちゃうんだからやんなっちゃう!
指ばっかり酷使してぐったり終了。

17時半

ロクスケを後に。
ムーチョスは着替えもせず、手ぶらで帰ろうとしていた。
近所ふらつくオッサンか!

21時

オーナーから「大阪のオバちゃんぽい柄(豹柄)のチョークバックを忘れている」とメールが来た。
ムーチョスのやん!
また取りに行きや~。
[PR]

by ochibure | 2009-07-13 21:33 | ジム
2009年 07月 11日

☆田

いよいよ嫁の近ブロ一週間前ということで最後の練習。
星田園地へ。
yamaさんが星田申し込んでくれて、ルートを作ってくれて、テープを張ってくれて、ヌンチャク掛けてくれて、皆でプチコンペ。(yamaさんありがとうございます)
なぜか自分も参加。
「いや、今日は女子チームの為に運転手&ヌンチャク掛け係なんです」って言ったけど、リクBONも交えてやるっていうので、個人的にBONを賭けて勝負してきました。

つい最近ジムで
「リクちゃん用に課題作ったから、これ登られへんかったらBONいただくで」
という勝手な勝負でV6を登れなかったリクBONから「BON」を奪った私。

自分が勝ったら正式に㊥BONを名乗って、リクBONはただの「リク」に格下げ。

という条件での勝負。

競技時間は6分のオンサイトリード形式。

結果は・・・


負けました。。。。

どちらもタイムオーバーだったけどリクBONは終了点直下まで迫っていた模様。
自分は中間ちょっと過ぎた辺り。

という訳でBON!!襲名ならずでした。

実はこのルート12ノーマルくらいの設定らしいですが、京都のK中さんはOSされたとか!?

すげーよ!!

嫁は三便出して終了点落ちしとりました。

その後はリクBONに負けたショックと成年女子チームのビレイで一本も登らず終了。

動き足りなかったのでその足でクラックスへ。

何と、コロちゃんが㊥BON!!用ファイル作ってくれてました。

最近課題をよく作ってたからかな?ありがとさん。

でもBON!!は取り返されました。

明日には修正ペンで消されているでしょう。

二時間しかなかったけど、リクBON用に近畿ブロック用課題(V6~7)四つ設定しときました。

ファイルに入れているので皆さん是非トライしてみて下さい。
[PR]

by ochibure | 2009-07-11 21:57 | ジム
2009年 07月 08日

サッポロ一番塩ラーメン つけ麺バージョン

先日放送された某番組でのこと。
ラーメン屋の店主が選ぶNo1のインスタントラーメンが「サッポロ一番塩ラーメン」(袋麺)で、その塩ラーメンを更に美味しく食べるレシピが紹介されていたので、早速我が家でも試してみました。

用意するもの
・サッポロ一番塩ラーメン
・卵
・片栗粉
f0200993_1951237.jpg


※作り方は一人前です(写真は二人前)
①水の状態(500cc)で麺を入れ、茹でる(五分半)
水の状態から長めの時間茹でるとツルツル感がアップして、麺は太くなりボリュームも増える
f0200993_19535639.jpg

②お湯を切って流水でよく洗う
f0200993_19564657.jpg

③卵黄を麺に絡める
f0200993_2012335.jpg

④付属のゴマをふりかけて麺は完成
⑤麺の茹で汁250ccに粉末スープを入れる
⑥卵白、水で溶いた片栗粉を加えてひと煮立ち
f0200993_204142.jpg

⑦完成
f0200993_2042487.jpg


つけ麺のスープは冷めやすいが、卵白と片栗粉でそれをカバー、なおかつ麺にスープが良く絡む。


とのことでしたが、食べてみた感想としては、「ヤバーめちゃ美味い~!」って程ではないけど「おっ、なかなか美味いやん」くらいでした。
何と言っても一人前¥100ならこれはかなり優秀でしょう!
皆さんも是非お試しあれ。
[PR]

by ochibure | 2009-07-08 19:51 | 美味いもん
2009年 07月 07日

物欲日記

93がいつも持っている防水バッグが、いいな~いいな~欲しいな~欲しいな~と思っていたら・・・
93が買ってきてくれました。
一回り大きくて色違いのバッグ。
他人の使っているやつを確認してからワンランク上の物を買うという、所謂「ファイ田買い」というやつです。
f0200993_19405393.jpg


山でも沢でも使えそうだし、臭い靴なんか入れても匂いが漏れなくていいかも。
お小遣い使い果たしてたのを忘れていたのでボーナス払い(前借り)で嫁にお金払ってもらいました。
この大きさで¥2990って安くない?
[PR]

by ochibure | 2009-07-07 19:28 | 雑記