落ちぶれブログ

ochibure.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 28日

今年一年を振り返って

今日で仕事納め。
不況の一年が終わろうとしています。(まぁ来年も不況ですけど・・・)
給料カットされたり、ボーナス大幅ダウンされたり、突然休みが増えたり・・・(平日いきなり休みになってもETC割引効かへんからどこも行かれへんし)
実生活ではあまり明るい話題はなかったな~。
クライミングの方は、出産ラッシュや環境の変化、ジムの分散でこれまで一緒に登っていたメンバーが徐々にいなくなって浦島太郎的な感じで、ジムで一人ぼっちというパターンも少なくなかったです。

なんだか寂しいけどそんな一年を振り返ってみたいと思います。

一月
九州は日之影で迎えた新年。
じょにさんと登って岩登りって何なのかを突きつけられた。
でもモンドは手放せず。

二月
ファイ田のブログに触発されて突然の城ヶ崎。
Zと奇跡の再会。目的のモンスターマン・モンスターママを登って大満足。
日御子ボルダー。
雫や卑弥呼が登れて、この辺りから二段も積極的に触り出すように。

三月
奥岳川ロックマスターに参加。
自分の登りたい課題だけをチョイスして登る贅沢クライム。お目当てのクラムボンは水没。
数年ぶりの御手洗でハリガネトライ。
出来ないと思っていたムーブが出来るようになっていた。そして一生無理だと思っていたハリガネが登れた。

四月
C5ツアー・国体予選とコンペ続き。
どうも決定力に欠ける、というか一皮剥けない自分にガックリ。
そんなインドアとは反対に外では神が降臨してゴワトリが登れた。

五月
GWに皆で奥岳川へ。これが魚さんとの最後のツアーになった。
クラムボン触ってみたけど二段が果てしなく遠く感じた。
奥香肌ボルダー。
プリンプリンママやホットホットママのEX登った。
そこそこホールド良くて手数があって徐々に繋げる系が得意だと再認識。

六月
まあ君の送別会で四国。
この時のOPPを境に体重が53kg台に。

七月
夏限定の山モード。
白馬大雪渓へ。
復帰戦にしては負荷が高すぎて膝が壊れた。
あまりの痛さにその後サポーター3つ購入。

八月
以前からの念願だった穂高縦走。
今年一番シビレタ出来事だった。
白山・黒部・立山・双六と心に残る山行はあったけどこんな充実感は久しぶり。

九月
市ノ瀬ボルダー。
久しぶりのシマムーチョとの再会。涼で熱いセッション。
SWには高知。
ストイシズム奇跡の第二登、ノニウスと運命の出会い。テンションup。
コバヤン兄貴・GJ・リクボンとつるむ様になる。

十月
ひたすら四国通い。
黒潮さんやバッタ先生にお世話になりながら今シーズンの目標ノニウスSDに打込み。

十一月
ノニウスSD完成。
嬉しさのあまりへべれけ。
「おっ、オデな~(俺な~)」ロレツ回らなくなるまで飲んだ。
小川山で一撃セッション。
久々に皆で暗くなるまで登って楽しかった。
その後も小川山通い。
名クラッシックと言われる課題が登れてクライミングの奥深さを再認識。

十二月
既に十一月で燃え尽きていたけど惰性で登っていた。
某所で某熊にフルボッコにされたことで反省して真摯にクライミングに取り組む事を誓った。

今年は岩にシフトしたことでグレード的には難しい課題も登れたし、これまでに比べれば成果としては素晴らしい年だった。
でも数字だけじゃない大事なことに気付かされた年でもあった。
自己満足の世界だけど、だからこそ大切なことがあるっていう奥の深い世界だと改めて感じました。
来年は薄っぺらい高難度追うより心に残る課題を登りたいですね。
っていうかいつまでこんな生活続けれるのか、其れの方が心配ですけどね。

では皆様来年も宜しくお願いします。
[PR]

by ochibure | 2009-12-28 21:03 | 雑記
2009年 12月 20日

掘削機男と蛙君

今週もコバヤン兄貴のお陰でお初エリアへ。
以前から噂に聞いていた広島のドリルさんが開拓した岩場。
前日じょにさんに色々話聞いて、怖いような楽しみなような複雑な気持ち。
課題は楽しみだけどドリルさんに絡まれたらどうしよ~?という心配も。
だけど今回は人数多いし、兄貴おるし、誰とでも打ち解けれるGJおるし、最悪Sマさんに丸投げしたろっと現地入り。
既にバッタ先生・トモショーさん・イケメン君が登っていた。
ドリルさんは昼から合流ということなので午前中は安心して岩と戯れる。

アップで「ファーストアンサー」触るけど指先かじかんで何持っているか分からない上、本当によく分からないホールドでかじかんでなくても何持っているか分からない。
意味不明の右膝スメアをかましてしまい上部でフリーズしたがギリギリ再起動できた。
f0200993_22224684.jpg

続いてこのエリアで一番お勧めの「テットータットー(?)」へ。
意味不明です・・・
全く動けず。
で、困っていたらドリさん登場。
山口の生岩コンペ以来なので、五年ぶり?だけど覚えてくれていた。
でも何故か自分のことを「カエル君、カエル君」と呼んでくる。
今日から僕カエル君です。

で、課題の方はというと、コバヤン兄貴のナイスアドバイスとドリさんの神業的デモのお陰で何とか下部をこなすが、誰も苦労しない上部で再びフリーズ。
この後フリーズ↓
f0200993_22264123.jpg

上部のスラブ地帯でアヘアヘ言いながらも何とかトップアウト。
五分くらい息あがりっぱなし。。。
その後「福耳」登って、「遊山」やろうとしたら移動命令出たのでエリア移動。

午後からはドリルさんのエリアで何故か花崗岩選手権(特別遍)開催。
2エリア、全10課題を一時間半のセッションコンペ。
兄貴の開会宣言・Sマさんの選手宣誓の後競技開始。
前半は「トシ子」に打ち込んで、女性陣と「こんにゃく」セッションして、「ルパン8級」登れずで、嫁とがっぷり四つ。
後半も時間一杯楽しんで終了。いやー楽しい。
っていうか兄貴とかバッタ先生はスタッフとしてこき使われて全然登っていなかった。何なんだこれは?

最後に「おイモの気持ち」トライして指皮減らして終了。
f0200993_23101047.jpg


晩御飯はみんなで広島焼き行って幸せ~。
食べるのに夢中で写真撮れずでした。
ドリルさん、みなさん楽しい週末をありがとうございました。
[PR]

by ochibure | 2009-12-20 22:37 | 中国
2009年 12月 13日

下克上

一晩中嫁の看病で睡眠不足の日曜日。
病床の愛妻が気になるが短時間だけ江坂。
ワキ汗君をいぢめて楽しんでいたはずがいつの間にかいぢめられていた。
どうやら遂に抜かれたようだ。
これが加齢というやつです。
[PR]

by ochibure | 2009-12-13 21:34 | ジム
2009年 12月 12日

BPA

コバヤン兄貴と念願のBPAへ。
兄貴テンション上がって一度寝たのに3時間で目が覚めて夜中に家を飛び出たらしい。
元気~。

このエリアの開拓者バッタ先生のお世話になってエリアを案内してもらう。
まずはアップにと紹介された4級と3級は誰も一撃できず。
一撃どころかちょっと打ち込み態勢のアップ課題↓
f0200993_014635.jpg

面白かった3級↓
f0200993_024830.jpg

で、移動。
せっかくなんでマントルでもやりますか、って事でここでもセッション。
未登の岩がゴロゴロしている中で、敢えて2m程の下地が砂利という地味で安全な課題。
簡単かと思いきや意外と悪い!
3人で総攻撃をかけて初登争い?!
普段なら諦めているとこだがセッション効果でムーブがどんどん解決して、タイミングで一抜け。
「千斬切(せんざんき) 初段」↓ I川さん&9太郎やってや!
f0200993_08320.jpg


で、その後はバッタ先生のファイナルプロジェクト(オープンPではありません)
f0200993_023276.jpg

少し触らせてもらったけどヤバ過ぎです。一手目しか出来ず。。。

まぁいいもん見れたので本日のメインに移動。
兄貴ヤル気満々のPへ。
存在感抜群の格好良い岩の真ん中に一本キレイなラインが走っている。
これは誰が見ても★★★でしょう!
完成すればこのエリアの看板課題間違いなしの素晴らしいライン。
ガバだがパワフルでダイナミックな下部をこなしてメンタルの問われる上部。
すでにバッタ先生がリーチをかけているというので是非初登してもらって、完成してから我々も触らせてもらおうということに。
とりあえずランディングが悪い上、リップ付近が核心なので兄貴と二人で上部を探りに行く。
兄貴が素晴らしいホールドを発見してバッタ先生も我々も一気に上部のムーブ解決に拍車がかかる。
これはイケル!
という訳でバッタ先生が繋げにかかる。
f0200993_027496.jpg

が、次で登れそうというトライ前に雨が降り出す不運!
リップが濡れ出しジ・エンド。
どうもこの課題をやる時は雨に見舞われるらしい。。。

結局「鯉の行方」や「ウスンマ」触れず終いだったけど一日楽しませていただきました。
ありがとうございます。

本当は明日も残るはずだったけど、嫁の体調が思わしくなくてそのまま帰ってきました。
帰って熱計ったら38℃近くまで上がっており嫁ダウン。帰ってきといてよかったです。
迷惑かけた皆さんスミマセン。また遊んでください。
[PR]

by ochibure | 2009-12-12 00:02 | 四国
2009年 12月 11日

昨日はジム行ったけど、リクボン初登とかいう垂壁のV5は登れないし、リクボン作のV6/7は登れないし、リクボンに目作りカチカチ課題は一撃されるし、自分登れへんしー。
調子が悪いのかヤツが強くなったのか。
昔は可愛かったのにな~。

もう絡まんとこ。ふん。
[PR]

by ochibure | 2009-12-11 18:37 | 雑記
2009年 12月 06日

ようやく

遅くなったけど長岡京のジム「ルカ・ラ・ガーム」へ。
前から行こう行こうと思いながらも週末になると外へ出掛けちゃうもんで。。。

ちっちゃいオッサンも来るっていうてたのに途中から音信不通。
仕方ないので一人でマンスリー課題をハフハフ言いながら登る。
お、おもろい・・・
最近久しく触ってなかった力で押し切れない系の課題を堪能。
K住さんぽい・・・
課題は一杯あるけど指皮と実力が残念なことになっていたので、次から次へとはいかず。
うぅ・・・じれったいな~。
全体的に手数が多めなので最後まで続かない。
出来そうにない黒チョロチョロ触って水色チョロチョロいじってたら体力だけなくなってあっという間に夕方。

夕方からは全身ナイキACGで決めた強面のお兄ちゃんが色々ムーブを教えてくれて二人で難い系の水色セッション。
緩傾斜の花崗岩のような課題は秀逸!
結局登れそうで登れず。

お客さんの少なくなった奥壁でオーナーとお兄ちゃんと下世話な話とクライミングを愉しんだ。
ちょうどインドアで登り込みたかったので充実した1日になりました。
まだまだ課題はあるし近い内にまた行こっと!
[PR]

by ochibure | 2009-12-06 21:11 | ジム
2009年 12月 05日

大人の遠足

着いたらこんなんで↓
f0200993_0154032.jpg

昼からこんなん↓
f0200993_016633.jpg


そして今、家。
[PR]

by ochibure | 2009-12-05 00:14 | 甲信越