<   2011年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 28日

お知らせ

四国行く人はチェックして~↓
「ロッククライミング徳島」
[PR]

by ochibure | 2011-05-28 21:45 | 雑記
2011年 05月 25日

ナカガイコンペ

胸ぐらつかまれて白目むくまでタコ殴りの刑。
[PR]

by ochibure | 2011-05-25 21:52 | コンペ
2011年 05月 21日

先生福井へ

翌朝七時半、準備万端整って出発しようかという時、先生はまだコンタクトを付けようとしていた。
朝起こさなかった我々に落ち度があるとのこと。御尤もです。

先生を乗せ、車は一路福井へ。
f0200993_22362050.jpg

車中、ラブホを見かけてはしゃぐか、寝てるかの久下先生↑
「俺の彼女はな~ええ匂いなんや~ムニャムニャ」先生いい夢見られてます。

昼過ぎに無事ロクスケINしてシマムーチョと合流。
f0200993_2245026.jpg

シマムーチョは「今日はフルボッコにさせてもらいますよ~」とやる気満々。

今日の目的はGW中に行われたイベント「尾川智子ちゃんプロ20課題チャレンジ!」
各壁に設定されたグレード未公表の課題A~Tまでをトライして完登数を競うというもの。
グレードが分からないので下からアップがてらという訳にはいかない。
オーナーの「Aから順番におやりなさい!」というお言葉と「ムーブ探りは普通やらないでしょう」のお言葉で今日の方向性が決定。
ここでは「はい」と「有難う御座います」以外に必要な言葉はない。
門下生に選択権はないのだ!
f0200993_22512495.jpg

さっそくA課題から順番にトライすることに。
そして、さっそくB課題ではまる。
一旦保留してC課題へ。
ここでもはまる。

どいつもこいつも難いやないかい!

ルーフに辿り着いたときには既に体力切れかけ。
しかしまだ10課題くらいしか登れてない。

ルーフではまずシマムーチョが脱落。
言葉数とトライ数が激減。死亡間近。
ルーフの抜け部分で足が残らないシマムーチョは非常に厳しい状況に追い込まれている。
身長は一緒だが昭和体型のシマムーチョは足が短いようだ。頑張れシマムーチョ!
最近平成生まれと接している自分はギリで足残る。先生にいたっては同じ足でそのまま次のホールドまでいけそう。
長めのレスト後、シマムーチョ独自ムーブを構築して完登。おー流石!
でもこれで息の根止められたっぽい。

その後もルーフ課題が続くがヨレ切った体には厳しい。
f0200993_2058414.jpg

先生は足残るけど自分らはキャンパス三連発とか。でも諦めず頑張る。
シマムーチョは完全にヨレてルーフ課題にフルボッコにされている。

で、まぁなんやかんやあって結局最後に残るはB課題。
これ超キビシー。

最初は「これはリーチで登っても登ったことにはならない」と仰っていた先生も、最後はスタートガバにずっと足を残してゴール取る時だけ飛びつくという脅威の平成っ子ムーブで完登。
公約違反ぽい気もするが、清濁併せ呑む気概というやつですよね、先生。

結局これは解決できずに一つ残して自分も終了。
限界です~。
まぁ楽しかったし、いいや。
f0200993_21274188.jpg


シマムーチョは帰り間際に「今日は生意気なことを言って申し訳ありませんでした」と先生に謝罪していた。

今日も一人勝ちでご満悦の先生を西明石駅まで送って長い一日終了。
[PR]

by ochibure | 2011-05-21 22:27 | ジム
2011年 05月 20日

先生御来訪

一週間の労働から解放される金曜の夕方。
本来ならのんびり過ごせる時間だが、この日は忙しかった。
部屋の掃除と整理整頓、布団の用意をしてから指定されたお酒(ZIMA)を買いに走る。
そう、今日は久下先生がお越しになる日なのだ。
明日の為に車を洗車して、後部座席は特にキレイにして、最後は久下先生大好物のちょっとHな大人の雑誌を用意して準備完了。

晩10時前に先生をお迎えに夫婦で駅まで走る。
先生いらっしゃいませ~。
f0200993_2285374.jpg

着くなりリビングへ直行されアルコールを摂取される久下先生↑

先生はご気分がよろしいのか、日付けが変わってもお構いなしに御歓談されていた。
「俺の彼女めっちゃええ匂いすんねん!」
「この前「岳」観に行ってん!」
「カラオケもよく行くねんぞ!」
先生、饒舌でございます。

「先生そろそろ1時になります、明日のパフォーマンスに影響されるかと・・・」
「そうか、ほな寝よか」
「明日は七時起きの七時半出発になります」
「うむ、よきにはからえ」

久下先生を寝室へとご案内して最後に万歳三唱して就寝。
[PR]

by ochibure | 2011-05-20 22:00 | 雑記
2011年 05月 18日

ラゼック体験記~まとめ~

ラゼックを受けてからもうすぐ二週間。
景色を見たり、運転したり、視界に入る全体を何となく眺める分には全く問題ないくらい回復してきた。
日常生活にもほとんど支障はない。
ただ、細かい文字やパソコンの画面はまだダブって見にくい。
特に仕事中は目がしんどくて、何度も目薬をさしたり目をつぶったりして誤魔化しながらやっている。
一ヶ月は我慢だと思っているので焦ってはいないが、この目の疲れから近視戻りになったらどうしよう?!という事だけが気掛かり。

さて、ここまでラゼックの記事を書いてきたが、今回まとめとして一旦ラゼック関連の記事は終了します。
レーシックに比べてなかなか時間がかかるし何かと制約や不便も多いラゼック。
角膜不良や厚み不足でレーシックを受けたくても受けられない人がいたら参考にして下さい。


・横着をせずに事前検査を受けるべし!
・本当に受けたい日の一ヶ月前から行動すべし!
・手術当日は家人に車で迎えに来てもらうべし!
・明けない夜はない、やまない雨もないと信じて痛みと戦うべし!
・職場でも家庭でも協力者が必要。日頃の行いや人柄が問われていると思うべし!
・仕事(特に事務仕事)は一週間は無理だと心得るべし!
・「術後すぐに見えた」「痛みは思ったほどでもなかった」等の自分にとって都合の良い体験談を信じるべからず!
・術後3~4日は己は深海魚かモグラだと思うべし!
・すべらない話などの見なくても楽しめる番組を録画しておくべし!
・2~3日家を出なくても大丈夫なように飲み物や食べ物を買い込んでおくべし!
・回復は一進一退なので長いスパンで考えるべし!
・保護用コンタクトを外してからがスタートだと思うべし!
・TVを見ながらいつのまにか寝てしまうというちょっとした贅沢を堪能すべし!
[PR]

by ochibure | 2011-05-18 22:34 | 雑記
2011年 05月 14日

ラゼック体験記~一週間検診~

夜中三時に右目の痛みで起きた。
原因は分からないが涙が止まらず「保護用コンタクトが取れた?!」と思ったがそうではなかったらしい。(何やったんやろ?)
ここ最近痛みがなかったので自分でもびっくり。
目薬をさしてしばらく休んでから再び寝室に戻ると、抜歯したばかりの嫁が「う~ん、痛い痛い」と言いながら寝返りをうっている。
こいつも痛みと戦ってるな、と思いながら就寝。
翌朝尋ねてみる「万歳して寝ていたので肩が痛くなった」という殺意を覚える返事だった。

今日は術後一週間検診。(正確には8日目だけど)
視力は右0.5左0.9。思ったより見えてない。
傷口は順調に回復しているらしく保護用コンタクトも無事外してもらえた。
しかし、コンタクトを外した瞬間一気に視力低下。(コンタクト自体は度は入っていない)
両目で0.1~0.2くらいしか見えない。
Dr曰く「今は見えにくいかもしれないけど早い人で数時間、ほとんどの人が翌日にはスッキリ見えるようになりますよ。ただ今は薄皮一枚張っているだけなので、目が乾いてなくてもヒアレイン(ヒアルロン酸入りの目薬)をさして皮の回復に努めてください」とのこと。
次の一ヶ月検診ではUVカットコンタクトの紹介状も貰える様なので外にも行けそう。(術後半年は合併症予防の為に外出時はUVカットサングラスの着用と目薬が義務付けられている)

帰りの道は案内板の下まで来ないと文字が見えないし、すれ違う人の顔は全部ぼやけて全く判別できない。
車で来てたら代行運転頼まないといけないとこだった。

ただ、目薬さした瞬間だけは凄くよく見える。
駅で一度点眼したがそこから見えた景色は感動モノだった。早く裸眼でこの風景を味わいたい。

その後は少年の練習でジムへ。
昼間は全然見えずテープの形やホールドの色が判別出来なかったが、夕方になるにつれ徐々に視界はよくなってきた。
自分の目はよくなってきたけど、練習の方は目の前真っ暗。ナギスケの今後の行く末に頭を抱えて一日終了。
[PR]

by ochibure | 2011-05-14 11:11 | 雑記
2011年 05月 13日

ラゼック体験記~術後7日目~

今日も昨日と変わらず近くが見え辛い。
日常生活はほぼ支障なくできるようになったが、パソコンの文字が霞んだりダブったりで仕事がしんどい。
手術してからというもの色々調べたいものがあるけど目がしんどいのでネットが長時間出来ない。
でも、明日の検診で保護用コンタクトを外すことになるのでそれが気になって調べてみた。
保護用コンタクトを外すと1.0だった視力が0.3まで落ちたという体験談や、外した途端一気に視界が悪くなったという記事がチラホラ。
一週間では完全に再生しないようで、本当に徐々にしか良くなっていかないそうな。
まぁ分かっていたことだけど一度見え出すとまた見えなくなるのがつらい。
明日から存分にクライミング出来るかと期待していたがどうやらそんな甘くなさそう・・・

昨日歯の痛みを訴えて我慢できなくなった嫁は、ラゼックの術後用にもらったボルタレン錠を飲んで口腔外科へ。
親不知とその横の歯を2本抜歯&大量の膿袋付きという惨状だったらしい。
夫婦揃ってえらいこっちゃな週末。
[PR]

by ochibure | 2011-05-13 21:10 | 雑記
2011年 05月 12日

ラゼック体験記~術後6日目~

昨日の劇的な変化から一変して、この日は朝からイマイチ。
両目で1.0くらい見えてるっぽいけど、全体的に霞んでいるというか二重に見えているというか・・・
特に近くが厳しい。
パソコンの画面(近くの小さい文字)が見にくくて一日しんどかったが、仕事は何とかいつも通りの量をこなした。

夜の運転は思ったより大丈夫。
ハロ・グレアの影響がもっとあるかと思ったけど予想していたほどではなかった。
嫁が歯の痛みを訴え出す。
[PR]

by ochibure | 2011-05-12 20:50 | 雑記
2011年 05月 11日

ラゼック体験記~術後5日目~

朝起きると劇的に見えている!
昨日は見えなかった近くの文字もパソコンの画面もくっきり見える!
視力測定のアプリでは1.5まで見える!
昨日との違いよ!えっおい。振り幅大き過ぎて若干パニック。

仕事も普通にこなせるし問題なし。
ただ、午後を過ぎると霞んできてパソコンの画面が見辛くなってきた。
昨日を思えばなんてことはない範囲だが明らかに朝より視力は落ちている感じがする。

目の乾きが気になるが痛みもなく、周囲も見えるので快適快適。
晩は車の運転もしてみるが特に問題なし。

いい感じ。
[PR]

by ochibure | 2011-05-11 22:34 | 雑記
2011年 05月 10日

ラゼック体験記~術後4日目~

4日目の朝、痛みはないが、視力が回復した感は全くない。
感覚的には両目で0.3くらいかな?
見え方は、遠くは近視の時と同じように輪郭がぼやける感じ。
それより近くが全然見えない。
携帯の文字・パソコンの画面などの細かい物が目を近づけてもぼやけて見える。
正直デスクワークは無理だと朝の時点で分かった。しかし、昨日休んでいる以上行かなくてはならない。

原付は危険なので歩いて会社に向かう。
昨日の急な欠勤を謝りながら仕事の状況を聞いてみると、こんな時に限ってバタバタらしい。。。

で、肝心の仕事の方はと言うと全く戦力にならず。
だって文字や数字が判別できないんだもの。
そんな自分ですら必要なくらい忙しい状況の中で社長は「目は大切にせなあかんぞ、有給はこういう時の為にあるんやから無理するな」と言ってくれるけど、この状況で帰れるほど勇者ではない。
いつもなら一時間で終わるような仕事を倍ほどかけながらもポチポチ。
普段使っているソフトでコマンドの位置も大体覚えているからかろうじて仕事できるけど、一日中関連のない数字を追いかけるような仕事の人は絶対無理。
画面に近付いたり、目を細めたり、目薬さしたり、色々しながら何とか定時まで頑張って、代わりに残業してくれる上司にお礼を言って梅田へ。

今日は術後2回目の検診。
視力は左0.5右0.3。
先生曰く「順調に回復していますよ。保護用コンタクトは一週間後の検診で外しましょう」とのこと。
片道一時間・千円以上かけてやって来たが、検診はあっさり終了。
ふむ、こんなものか。

今日は一度も痛み止めの目薬打たなかったし、順調に回復しているらしいし、明日には近くがもう少し見えていることを願って就寝。
[PR]

by ochibure | 2011-05-10 21:07 | 雑記