落ちぶれブログ

ochibure.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 24日

海鮮遠征の予定が再び秋吉遠征

国体前の最終練習は選手二人の強い希望で再びロクスケ。泣いても笑っても最後の練習。
今回もお世話になりますトガワさん↓
f0200993_2013364.jpg

シミュレーション2セットで本番の「予選」「決勝」を見据えた緊張感を+αしてこの日も頑張る二人↓
f0200993_2041621.jpg

開店から閉店までフルで動くってあんたら凄いよ!
自信を持って本番でもその力とチームワークを発揮して欲しいところ。

ほいでこの日も恒例のミーティング。
ホテルの前に秋吉あるって聞いてなかった。嬉しい誤算。
f0200993_20114034.jpg

閉店まで居座って追い出されて、ホテル帰って隣の部屋からクレーム付いてようやく就寝。
いつも通り最後の方の記憶曖昧。。。

翌日は開店まで福井観光。
幻の福井ブラシを探してホームセンターを回ったり、地元の野菜を買いに行ったり。

指が回り切らないファットピンチ 推奨傾斜110°~120°
f0200993_2015050.jpg

強傾斜も対応のピンチスローパー マッチも可能
f0200993_20151314.jpg

気持ちの良いガバピンチ 
f0200993_2020091.jpg


二人はこの日もみっちり登って最終練習終了。
最後を自分達の信じる場所で締めくくれて、良いイメージで終われたんじゃないかな?
今日まで面倒見てくれたトガワさん&ロクスケの方々に報いる為にも、本番では思い切りの良いパフォーマンス期待してます。
f0200993_20225297.jpg

再びこの地に来れるかどうかは君達に懸かっているからね!
[PR]

by ochibure | 2011-09-24 19:59 | 美味いもん
2011年 09月 18日

炉端遠征

三連休は日・月で浜松のSCCへ。
いつ来ても長く感じる壁は相変わらず長いままだった。
大山さんお勧めの緑13b(ココロ君作)は登れなかったけど、とても面白くてよく出来たルートだった。近かったらまたやりに行きたいとこだけどな~。

夜は浜松駅前に繰り出してミーティング。
熱いクライミング談義からどうでもいい話まで、気付けば毎度の0時過ぎ。
f0200993_2118585.jpg

まぁ、明日はどうせ終わってるからいいけどね。

二日目は高校生の大会だったので、それが終わるのを待ってアップに女子ルートを登るが終了点手前で鼻血出るかと思った。これを登る女子高生あんまり見たくない。
男子ルートは何とか最終面に入るが終了点ニ手前で果てた。。。みんな強いのね。
はい、ルート終わり~。
後は高校生に混じってボルダーで遊んだりして終了。

そうそう、今回あの充血海綿体の成瀬さんと初めてお話させてもらった。いや~感激~。
岳人での連載や各種の記録はよく読ませてもらっていたので御本人と会えて話を聞かせてもらえて非常に嬉しかった。
自分もあんな風に歳取りたいな~。

この二日間懐かしい人、お初の人、色んな人と会えて楽しかった。
[PR]

by ochibure | 2011-09-18 21:08 | 美味いもん
2011年 09月 10日

秋吉遠征

この週末はロクスケでのぼのぼ。
ちょっと太って、ちょっと痛いとこ増えたけど、楽しい二日間だった。
f0200993_2223466.jpg

男女とも充実した練習してたんじゃないかな?(監督目線)
前向きで一生懸命な人たちと登るのは気持ちいい。

また近い内にお邪魔しま~す。
[PR]

by ochibure | 2011-09-10 22:20 | 美味いもん
2011年 09月 09日

ぎくっ?!

いつの間にか結成された「北条町軍団」なる愚連隊。
鬼保持の兄・強力弟・ぽっちゃり末っ子で結成された極悪チーム。
f0200993_2213429.jpg

小さい頃から日々コツコツと善行を積み重ね、勤勉・実直をモットーに典型的な日本人として生きてきた自分は彼らに翻弄され何も良い事がない一日であった。

帰って泣きながらシャワーを浴び、最近封印していたポテチ(Wソルト)を食べて自分を慰めた。
[PR]

by ochibure | 2011-09-09 17:04 | ジム
2011年 09月 04日

マンスリー

某大学生に「ボコボコにさせてもらいます~」と召集を受けたのでルカへ。

お昼に着いてオーナーに今月のマンスリーについて色々と聞いてみる。
先月から水色・黒色の本数増えており、コンプが非常に厳しくなってきている、っていうかここ最近コンプ出来ていない。
昨日来たという熊のプーさんの結果やトライ順まで事細かに聞き出し本日の作戦を練る。
もちろん自分は今日も一番下からトライするという男の美学トライ!

白→最近ムズく感じるのは自分だけ?
赤→マントル壁の課題は黄色マッチで危うく落ちかけ、その次の一手も嫁のナビに助けられ何とか。
黄→緩傾斜の青スローパーマッチする課題で落ちたよ、おい、マジ落ちだよ!チョークバッグぶら下げてその次で何とか。他にも青カチマッチしてゴールする課題は最後足ブラ全力保持!(←手順変えたらもっと楽との事、トホホ)
水→垂壁の1本は明らかにやばそうなので最後に回した。三本一撃して青ピンチから青スローパー取る一本でダダ嵌り。この頃ようやく某大学生登場。
黒→某大学生とルーフからトライ。一回目でいきなりゴール取りまでいけたので「これはイケル!」って思ったらその後ゴール落ち三回繰り返すという地獄。某大学生に先行かれちゃうし。
ここで体力切れかけ。
続いて150°(155°?)。某大学生に先にトライさせて全てパクるつもりが、別の某大学生に「どんだけ探らせんねん!」と怒られたので自力解決。っていっても既にオーナーにムーブは聞いてるんだけどね。でもバチ当たったのか、それ取ったら落ちへんやろ的高度から手パァーってなって落ちた。
ちょっと休もう。
某大学生の卒論アンケート書きながらご休憩。一時間近く休んで際どくペロンチョ。
最後にダブルダイノ課題。某大学生ダイノ止まったらあっさり。五分くらいで登っていった。
自分も諦めず飛び続けて、ゴール落ちとかも挟みつつ「最後どうするの?ねぇどうするの!?」ってオーナーに詰め寄って何とか完登。
既に晩7時回ってる。何時間ジムおんねん。

最後に垂壁の水色。もう体幹もパワーも残っていないけど指皮だけは温存してきた。
はい、今日一キターヽ(゚∀゚ )ノ めちゃムズイがなー!
足使い巧い方の某大学生とセッションするけど全然出来ない。
たまに足使い雑な方の某大学生が乱入してくるけど巧い方に「何、その足使い!」って怒られてた。
某大学生が諦めたので続いてカンちゃんとセッション。けど全然出来ない。
三手目の青がなかなか止まらない。
これは少しでも滑っていては登れない!
バケツに水を張って手を浸しては扇風機で乾かすという作戦&いつものムーブ事細かに教えて~(*´∀`*)作戦で閉店間際にペロンチョ。心折れかけたぜ。

いや~それにしてもよう出来てる。以前の垂壁課題もやけど、後出しで良いバランス出てきたとかじゃなくてムーブ有りきで作ってるって凄い!
こんな課題が普通に作れるって、職人技?伝統芸能?
これからも課題を商品として提供しているという、この素晴らしい姿勢を貫いてもらいたいですね!(オレ何様?)

その日は気持ちよく帰宅するも体痛すぎて熟睡できず。
[PR]

by ochibure | 2011-09-04 22:51 | ジム
2011年 09月 04日

燃費日記

久しぶりの最高燃費に挑戦!
兵庫~京都までの約90kmを後続車の迷惑を考えずひたすら燃費優先で走ってみる。
条件は「エアコンon」「大人二人&荷物」「時速70km(平均)」
これまでの経験から1300~1500回転が最も燃費の伸びるレンジなので坂道でも1500を越えないように走ってみる。
1500回転だと平坦な道でも時速70~80kmなので坂道だと60km切る時もあったが気にせず走行車線をノロノロ運転。

記録はリッター26.7km。(あくまで表示燃費 実燃費は経験上×0.92位)

北神戸線~中国道~名神とアップダウンの激しい道だったが、フィットのカタログ値(24.5km 10.15モード)で考えるとまぁまぁの結果。

f0200993_22195672.jpg

過去の記録を見てみると二年前の「27.5km」「30.4km」には及ばないものの、まだ伸び代はありそうだったので、来月初めにはガチの燃費チャレンジで再び30kmを越える予定。
10万キロオーバーで第三のエコカーを目指すよ!
[PR]

by ochibure | 2011-09-04 21:55 |